TOP > パムックブログ > 超低床介護ベッド「ラフィオ」
勉強会
2017/04/14

超低床介護ベッド「ラフィオ」

新井
パムックブログ




本日は日本ケアサプライ様にお越しいただき、新商品のラフィオの勉強会を開催していただきました。







ラフィオは超低床の介護ベッドで底面高15cmまで下がります。最高位からベッドを下げていくと、24cmまで下がった時点で一旦停止し挟み込みなどを防止します。

ラフィオにはベーシックシリーズとポジショニングシリーズがあり、より高い背上げ時のズレ力の軽減機能とフィッティング力を備えています。




ポジショニングシリーズにはハイバックサポート機能と膝位置の調整機能が搭載されています。

ハイバックサポート機能は通常の背上げを頭~背部と腰部に分けて角度を調整できるようになっており、通常の背上げより身体にフィットした形を取れるようになりました。



枕があるような感覚が得られ、寝返りも打ちやすくなります。

 

背上げ時に頸部の角度が変わることで、腹圧を軽減し、嚥下や呼吸がしやすい姿勢をとることができます。

 

側面には角度計が付いているので、再現性の高い背上げが可能です。



手元のスイッチはユニバーサルデザインになっており、平面上に置くことや手に引っ掛けて使うことが出来ます。



各種コードがシールで色分けされているので、組立時の配線も簡単です。

 

 

介護ベッドをお考えの方はぜひお問い合わせ下さい。

 

日本ケアサプライ様、ありがとうございました。







R.jpg