TOP > パムックブログ > 第4弾 運動能力の向上に効果を発揮する『高濃度酸素』
商品紹介
2018/01/16

第4弾 運動能力の向上に効果を発揮する『高濃度酸素』

天沼
パムックブログ
ウィンタースポーツが真っ盛り!冬季オリンピック平昌(ピョンチャン)大会では多くの日本人選手がメダルの獲得を期待されています。プロ、アマチュアを問わずオキシーズを活用するアスリートが増えています。

『なぜ、スポーツ選手は高濃度酸素を吸引するのでしょうか?』
大きな理由としては2つに絞られると思います。ひとつは運動能力の向上であり、もうひとつは疲労回復です。まず運動能力の向上に関してですが、運動ではその強度や持続時間によって疲労因子、すなわち運動を制限する因子が出現し、増えていきます。血液中の乳酸の増加、水素イオン濃度の低下、1回呼吸量(換気量)の低下、呼吸数・心拍数の増加、血圧の上昇などがそれに当たります。高濃度酸素はこれらの制限因子に対して影響力を持つのです。 
一例ですが、ランニングマシンを使用して毎分300メートルの速度でのランニング運動を毎日行い、心拍数、乳酸、持続時間を指標として、高濃度酸素の影響について調べてみました。するとトレーニングの回数に伴い、心拍数の低下が認められ、乳酸が低下し、1分間の心拍数170に到達するまでの時間が3、4倍に伸びてきました。高濃度酸素の影響はその時だけの一過性の現象ではなく、持続的な効果があるのです。

次に疲労回復についてです。前述の回答にもあるように、高濃度酸素には疲労物質である乳酸を分解させる効果があります。アスリートは身体に負荷のかかるトレーニングをしますが、筋活動が高まって酸素が不足すると、ミトコンドリアでエネルギー(ATP)が生成されなくなります。そうなると身体は酸素を利用しないATP生成を試み、その際に疲労物質である乳酸が生じるのです。それにより体内に乳酸が蓄積し筋力疲労を引き起こしてしまい、運動能力が低下すると考えられているのです。次回のトレーニングあるいは試合に疲労を持ち越さないためにもアスリートは高濃度酸素を吸引し、乳酸を取り除こうとしているのです。

オキシーズは専用アダプターやバッテリーを使うことで、移動する車の中や電源が取れない場所での使用が可能です。場所を選ばず、あなたのパフォーマンス向上に高濃度酸素を速効チャージします!


詳しくはこちらのページもご覧ください。

R.jpg