TOP > パムックブログ > 国土交通省からお知らせ
お知らせ
2018/11/07

国土交通省からお知らせ

管理者用
パムックブログ
アプリを活用したバリアフリー情報収集に関する実証実験の参加者募集
【実証実験の背景・目的】

▶ 国土交通省では、バリアフリー情報(車いす等で移動する際に障がいとなる
 段差等や多機能トイレの情報、等)収集の効率化を目的に、バリアフリー
 情報を、一般の方から幅広く投稿頂くモデルを検討しています。

▶ モデル検証のため、地域の方が身の回りのバリアフリー情報を自由に投稿い
 ただく「アプリを活用したバリアフリー情報収集に関する実証実験」を実施します。

【モデルの概要】
2018-11-7-1.jpg

【実証実験の概要】
イベント開催(希望者のみ)
ご協力いただきたい事項:
 街歩きをしながら、アプリを活用して、バリアフリー情報を収集するイベントにご参加頂きます。
実証概要
・グループで交流しながら、街のバリアフリー情報を収集
・参加した感想の発表やアンケート等でフィードバック
実施期間:2018年12月1日(土)
参加対象:車いす利用者に限らずご参加いただけます。
実施場所:池袋駅周辺
実証アプリ:WheeLog!(無料)

イベント開催(参加者全員)
ご協力いただきたい事項:
 日常生活の中で、気づいたバリアフリー情報をアプリを用いて投稿頂きます。
実証概要
・ご自身のスマートフォンにアプリ(WheeLog!)をインストール
・日常的な移動の中で、気づいたバリアフリー情報を投稿
実施期間:2018年12月~19年1月
参加対象:車いす利用者に限らずご参加いただけます。
実施場所:全国
実証アプリ:WheeLog!(無料)

【実証実験参加方法(参加者全員)】

2018-11-7-2.jpg

【イベント参加方法(希望者のみ)】
開催概要
 □開催日:2018年12月1日(土)(雨天時:12月8日(土)に順延)
 □時間:10時30分~16時30分
 □集合場所:帝京平成大学 池袋キャンパス(本館)737号室
2018-11-7-3.jpg
2018-11-7-4.jpg

【実証終了後の成果・データの取り扱い】
2018-11-7-5.jpg

【お問い合わせ先】
▶ アプリを活用したバリアフリー情報収集に関する事務局
 (NTTデータ経営研究所内) E-mail:barrier-free2018@keieiken.co.jp

R.jpg