車椅子や福祉用具の販売・レンタルからオーダーメイドまで
できるをふやす、のぞみをかなえる。わたしたちは「パムック」です。

0120-24-8629

<受付時間> 月~金 9:00-18:00

(年末年始・祝日を除く)

住宅改修の事例

TOP > お客様の声 > 住宅改修の事例

介護保険対応

トイレの交換工事(練馬区Y様邸)

【車椅子の仕様】
建物種別 マンション 一戸建て
工事種別 新築 改修
選定機器 TOTO EWCS604AS・TOTOCES9311L・T95ANX・イシモク桐暖 他
【お客様からのご要望】
  • ・もともと障害を持つ息子のために1階居室に近接してトイレと浴室を設置していたが、息子の身体状況の変化により便器の形状を埋め込み式から通常型に変更したい。
  • ・できれば便器の上で尿瓶を洗えるように水洗をつけてもらいたい。
  • ・トイレチェアーに乗った状態で、ウォシュレットを使用できるようにしてほしい。
  • ・床を居座って移動するので、床の材質は居室と同じ材質を試用して違和感のないようにしてほしい。
【施工方針】
  1. 築年数が浅く、撤去するトイレ周りの部材も高価な材料が惜しみなく使われており、壁紙も特注品というように、できるだけ周辺の設備をいためない工事を優先課題とする。
  2. 要望を満たす設備を選定して、問題なく使用できるように試乗できるものは試乗し、色味にいたるまでご家族の要望を聞き取り尽くす。
  3. 生活居住空間でもあるので工事期間は最小限で済まさなければならない。できれば朝9時から夕方4時までに完了する。
  4. 床生活であり施工後の安全を第1に考えて突起や動線の大きな変更がないように配慮して施工する。
【施工内容】

改修前の状況

改修前の状況です。

(1)撤去

便器を外し、桐のフローリング床を慎重にはがし、施工範囲を決める。

(2)施工

扶養の構造物や移設するものを撤去して、壁紙をいためないように慎重に施工する。

(3)設置

配管や床の張り込みをして便器を設置。

(4)設備関係の設置

ワンクリックシャワー・そのホルダー・ペーパーホルダーなど。

(5)動作確認(完了)

シャワーチェアーをセットして干渉がないか確認。その後ウォシュレットの動作確認。着座センサーを解除。

身障者福祉法対応

リフト設置工事(江戸川区M様邸)

【改修データ】
建物種別 マンション 一戸建て
工事種別 新築 改修
選定機器 ミクニ マイティーエース 支柱壁付け特殊ブラケット作成
【お客様からのご要望】
  • ・障害を持つ娘のために玄関先で車椅子から乗り降りできるリフトを設置したい。
  • ・本人が違和感なく使用するために、できるだけコンパクトなリフトを希望。
  • ・玄関と居室の距離が若干あるので、安全面も考慮して、多間接のアーム形状のものが良い。
  • ・できれば、本人が通所で外出している時間帯で作業を完了してほしい。
【施工方針】
  1. ミクニマイティーエースを選定し、固定方法を検討する。
  2. 玄関横・居室境の壁面内の柱にリフト支柱を抱かせる形にする。そのために支柱取り付け特殊ブラケット作成。
  3. 入念な下見をして施工時間を短縮する。
  4. 家族および介護者の動線の妨げにならないように試用しないときのリフトアーム収納について検討する。
【施工内容】

リフト設置前の状況

リフト設置前の状況です。

(1)リフト設置前

下見で柱の位置を確認。家族とも設置後の予想図をシュミレーションする。

(2)設置工事中

通所されている時間内で作業完了を目指して急ぎの作業が続く。ただし施工は丁寧に。

(3)動作確認

午後2時設置完了。動作を確認します。

(4)確認(完了)

リフトが邪魔にならないようにベルトを取り付けして確認 ご家族からも喜びの声が。

オーダーメイドの事例を見る

お問い合わせはこちら

お電話から

0120-24-8629

受付時間:9:00~18:00

FAXから

03-5666-4802

24時間受付

メールフォームから

お問い合わせ